テンプレ屋

nanoとは?サイト作成~公開までの流れ

どうも、こんにちは。テンプレ屋です。

テンプレ屋ではnano用のテンプレートを多数公開しています。
ここでは、DLしたテンプレートをみなさんが自由にカスタマイズできるように、もしくは自分の思うようなサイト作りを自力で一から始められるように、nano初心者の方にも分かりやすいように解説していきたいと思います。

そこで、みなさんはどんなところで悩んでいるのか?nanoのタグ・デザイン掲示板へ投稿された質問を参考にしながらカスタマイズのやり方を解説していきます。

今日はまず最初に、我々が使っているnanoとは何なのか?というところから見ていきましょう。

nanoとは?

結論から言うと、nanoとはインターネット上に星の数ほど存在する無料レンタルサーバーサービスのうちの一つです。
サイトデザインを自由にカスタマイズできること、夢小説の機能があること、軽いことなどから、主に同人サイトを運営する多くの方から支持されています。

無料レンタルサーバーサービスとは?

これを解説していくためには、そもそもインターネットとは?という基本的なところから知る必要があるのですが、ここではそういった基礎知識はサラッと触れるだけにしておきます。

・インターネットとは、世界中の情報機器(PCやスマホなど)を繋げるネットワークの総称。
・サイトとは、インターネット上に存在する複数のウェブページのまとまりのこと。

サーバーは、みなさんの住んでいる家で考えると分かりやすいかもしれません。
例えば、ナノマンションの203号室に住んでいるとします。この場合、ナノマンションという建物自体がサーバーで、203号室という部屋がサイトになります。そして、ナノマンション203号室という住所がURL(https://nanos.jp/○○○○/)になります。

つまり無料レンタルサーバーサービスとは、無料でマンションを貸し出すサービスなのです。我々は借りたナノマンションの中から人の住んでいない部屋を探し、そこで生活を始める(サイト運営を始める)わけです。

無料で借りたナノマンションに住んでいると、各部屋(各サイト)の郵便受けに毎日ダイレクトメール(広告)が届きます。不要な場合はナノマンションの管理人(nanoの運営)にお金を払うと止めることができます。それが有料版に申し込むということです。



サイトを公開するまでの流れ

ナノマンションを借り空いている部屋も確保できました。
では、ここから実際にサイトを作り公開するにはどうすればいいのでしょうか。ざっくりとですが、順を追って見ていきましょう。

1.全体レイアウトを書く

HTMLという言語を使って、サイトの中身を作っていきます。

2.HEAD・HTML詳細を書く

全体レイアウトで書いた内容を、今度はCSSという言語を使って自分好みに装飾していきます。

3.必要なページ分だけ1~2の作業を繰り返す

基本的にnanoではHTMLとCSSだけでサイトは作れます。HTMLを書きCSSで装飾する。これが作業の大部分です。

4.でき上がったページを検証する

サイトができ上がったら、必ず各ページを検証しましょう。小説ページの名前変換はきちんとできているか?スマホ/PCから見た場合デザインは崩れていないか?(無料版の場合は)広告は見難くなっていないか?などなど……。
素晴らしいデザインも大切ですが、サイトを見た人がある程度快適に過ごせるように配慮する必要もあるかと思います。

5.全部できた!完成!

やりました!早速公開してみましょう!

6.ランキングに登録する

特定の個人間でのみひっそりと運営する場合を除き、でき上がったサイトは多くの人に見てもらいたいものですよね。nanoでは同人サイトを運営されている方がほとんどだと思うので、手っ取り早くそのジャンルのランキングに登録してみましょう。同好の士があなたのサイトを訪れてくれるはずです。

つまりnanoで自分好みのサイトを作るには

HTMLとCSSを勉強しろ!ということです。

テンプレ屋でも公開しているように、nanoにはユーザーテンプレといって誰かが作ってくれた素敵なテンプレートがたくさんあります。これらのテンプレートを使ってサイトを作るのもいいでしょう。

しかし、自分のイメージと何となく合わない部分やここだけ変えたいといった部分も出てくるでしょう。そうした場合に、ちょっとでもHTMLとCSSの知識があれば、テンプレートを基にして微細な修正をすることが可能になります。
一欠片ずつ学んだ知識を繋ぎ合わせれば、自分の思い描いた通りのサイトを一から作ることも十分可能です。

「でもHTMLとCSSって難しいんでしょ……?」と身構える必要はまったくありません。勉強といっても、このご時世、ググれば何でも解決します!

テンプレ屋でも簡単なカスタマイズ方法をご紹介する予定なので、ぜひサイト作成の際に参考にしてみてください。

この記事をSNSでシェア